フォト

« 【報告】中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第83回) | トップページ | 【報告】中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第85回) »

2017年6月19日 (月)

【報告】中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第84回)

「中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第84回)」は以下にて、
12名(女性5名、男性7名)の方にご参加いただきました。

 日時:2017/ 6/19(月) 19:30~22:30
 場所:カラオケパンダ 池袋店

● 今回の紹介曲
紹介曲167. ​​鳳飛飛〈追夢人〉(简:凤飞飞〈追梦人〉)
DAM:1225-49,3434-97, JOY:81437
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=dZqUFh96_JQ
歌詞:https://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=1205


紹介曲168. 王強〈秋天不回來〉(简:王强〈秋天不回来〉)
DAM:7390-47, JOY:なし
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=NLL8329B7x0
歌詞:https://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=3043


一曲目は、鳳飛飛〈追夢人〉。劉德華の代表作のひとつ、電影《天若有情》(邦題:『アンディ・ラウの逃避行』)に使われていた曲。古くからの香港映画ファンには、この曲を聞くと条件反射的に劉德華や吳倩蓮がフラッシュバックしてくる方もおられることでしょう。この曲もまた、前回取り上げた羅大佑が作詞作曲している曲ですね。袁鳳瑛〈青春無悔〉という版本もありますが、長い時を経て、この曲は鳳飛飛の〈追夢人〉とするのがしっくりくるようですので、こちらのタイトルで取り上げました。

ニ曲目は、王強〈秋天不回來〉。約10年前、2006年暮れのリリースですが、どうもこの頃から大陸でどんな曲が流行るかについてネットの影響が強くなってきて、大衆が自ら選んだ曲がネット上で流行するようになり、それと同時に台湾・香港のエンタメ業界主導の、港台歌曲一辺倒の状況から、実力派の大陸の歌手にも注目が集まるようになりました。そんなターニングポイントの頃に、まさにネットで流行したのが〈秋天不回來〉です。というわけで、大陸では誰もが聞いたことのある定番曲ですので取り上げてみました。

鳥類

« 【報告】中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第83回) | トップページ | 【報告】中文カラオケ定番曲で発音練習の会(第85回) »