フォト

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第71回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第73回) »

2016年6月23日 (木)

【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第72回)

● 概要

「中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第72回)」は以下にて、
11名(女性2名、男性9名)の方にご参加いただきました。

 日時:2016年6月23日(木) 19:30~22:30
 場所:紫光閣中華歌城 池袋本店
 http://goo.gl/A7Pz9

● 第72回の紹介曲
紹介曲143. 陳淑樺〈夢醒時分〉(简:陈淑桦〈梦醒时分〉)
DAM:3512-05, JOY:117676
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=2VFKNalvnpo
歌詞:http://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=4488

紹介曲144. 李聖傑〈痴心絕對〉(简:李圣杰〈痴心绝对〉)
DAM:7021-71, JOY:118280
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=ZV5rzAAiJ5w
歌詞:http://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=2996

一曲目は、陳淑樺〈夢醒時分〉。台湾で初めて百万枚を突破したという1989年発行のアルバム《跟你說 聽你說》の主打歌ですので、まさに台湾ポップスの定番曲中の定番曲と言ってよいでしょう。
1998年に3年ぶりのアルバム《失樂園》を出した直後に演藝圏から姿を消した彼女、複数の報道を繋ぎ合わせると、ダイエット薬が原因の体調不良で長期休業ののちになんとか復帰、その直後にお母様が亡くなられ、その衝撃が原因で引退状態となったようです。
2003年に陶晶瑩の電話インタビューで声だけテレビに登場したことがありますが、それ以外は写真週刊誌のスクープ程度。彼女が復帰コンサートをしたら、なんとしてでも行くぞ!と思ってずっと待っているのですが、その望みは残念ながら実現することがないのかも、しれませんね。そんな彼女の絶頂期の代表曲です。

二曲目は、李聖傑〈痴心絕對〉2002年の2枚目のアルバム《痴心絕對》の主打歌であり、彼の代表曲と言っていいでしょう。李聖傑はおじいさんがドイツ人でクォーターだそうです。大学時代はテニスで奨学金をもらっていたくらいスポーツの才能にも恵まれていて、台湾代表としての日本遠征で慶応大学を打ち負かした経歴もあるのだとか。現在も台北市テニス協会の理事長なのだそうです。歌手デビューが1999年で、すでに中華圏の音楽業界が下降傾向に入っておりタイミングが悪かったのが残念ですね。他には〈手放開〉なども彼の代表曲ですのでよかったら探して聞いてみてくださいね。

鳥類

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第71回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第73回) »