フォト

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第68回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第70回) »

2016年3月17日 (木)

【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第69回)

● 概要

「中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第69回)」は以下にて、
10名(女性3名、男性7名)の方にご参加いただきました。

 日時:2016年3月17日(木) 19:30~22:30
 場所:紫光閣中華歌城 池袋本店
 http://goo.gl/A7Pz9

● 第69回の紹介曲
紹介曲137. 潘越雲〈我是不是你最疼愛的人〉(简:潘越云〈我是不是你最疼爱的人〉)
DAM:1196-08, JOY:117729
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=JXJjLDm-iVY
歌詞:http://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=4246

紹介曲138. 蘇打綠〈我好想你〉(简:苏打绿〈我好想你〉)
DAM:2050-56, JOY:なし
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=Zs8TRQ4PTYk
歌詞:http://bitex-cn.com/?m=Material&a=songdetail&songid=4583

一曲目は、潘越雲〈我是不是你最疼愛的人〉。「古い女歌手の曲」です。
1980年代から活躍された方ですが、台灣ポップス黄金期の立役者、滾石唱片の最初の契約歌手だそうで、そりゃ昔の歌手ということにもなりますね。中国語カラオケを始めたばかりの頃、鳥類は彼女を勝手に「台灣の五輪真弓」と呼んで愛聴し、〈你是我一輩子的愛〉にカタカナを振って何度も何度も歌って覚えたことを懐かしく思い出します。
今回、紹介曲に加えるにあたって初めて知ったのですが、小蟲が書いたこの曲はラブソングのように聞こえるけれども、潘越雲の歌が好きだった下宿の大家さんを紀念した曲なんだそうです。この曲の背景の故事は、百度百科で曲名で検索すると出てきますので、ご興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか。

二曲目は、蘇打綠〈我好想你〉。こちらは「新しい男歌手の曲」です。
蘇打綠は正確には女性を含む6人組ロックバンドですが、メインボーカルの吳青峰は男性で、この曲の作詞作曲も彼によるものです。2013年のアルバム《秋:故事》に収録の曲で、映画《小時代》の主題曲でもあります。蘇打綠は第33回で〈小情歌〉を取り上げましたが、それと並んで代表曲の一つとして歌い継がれていく曲になるように思いますので取り上げてみました。
新しい男歌手の曲に弱い鳥類がなぜこの曲を知ったのかというと、第53回で〈失落沙洲〉を取り上げた徐佳瑩の版本を湖南衛視の《我是歌手》で聞いたからです。徐佳瑩は2008年の《超級星光大道》百人初選の時からずっと応援していて、そんな彼女があの《我是歌手》に出るとなればこれは見ないわけにはいきません!で、徐佳瑩の歌う〈我好想你〉ですが、なんというか層次感があって、まるで自分の曲のように歌いこなしているなぁ、と感じます。しかし彼女、キレイになったなぁ。美しい歌声にもますます磨きがかかった感じです。YouTubeにありますのでよかったら検索して徐佳瑩版も聞いてみてくださいね。

鳥類

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第68回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第70回) »