フォト

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第38回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第40回) »

2013年9月18日 (水)

【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第39回)

● 概要

「中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第39回)」は以下にて、
11名(女性4名、男性7名)の方にご参加いただきました。

2013年9月18日(水) 19:30~22:30
紫光閣中華歌城 池袋本店
http://goo.gl/A7Pz9


● 第39回の紹介曲

紹介曲77. 辛曉琪〈味道〉 (简:辛晓琪〈味道〉)
DAM:5194-70, JOY:80462
YouTube:http://www.youtube.com/watch?v=9BByAxgUCJw
歌詞:http://bitex-cn.com/aboutchina/song/song_view_209.html


紹介曲78. 梁詠琪+古巨基〈許願〉 (简:梁咏琪+古巨基〈许愿〉)
DAM:6241-24, JOY:80848
YouTube:http://www.youtube.com/watch?v=fHnaGc4YvZs
歌詞:http://bitex-cn.com/aboutchina/song/song_view_3968.html


一曲目は、辛曉琪「味道」。当会で辛曉琪を取り上げるのは初めてですね。鳥類は中華ポップスを聴き始めた初期の頃に福茂唱片時代の彼女の歌をかなり聞きました。彼女は滾石唱片に移籍してから、1992年に「領悟」が大ヒットしてブレイクしました。「領悟」は彼女の代表曲のひとつで、湖南衛視の『我是歌手』に出たときもこの曲を歌っていましたね。

もうひとつの代表曲といってもいいのが今回取り上げる「味道」です。どちらも有名な曲ですが、語りから徐々にメロディに歌詞をのせていく「領悟」に比べて音楽的に歌いやすいので、まずは「味道」をマスターしてみてはいかがでしょうか。


二曲目は、梁詠琪+古巨基「許願」。梁詠琪と古巨基は二人とも香港なので廣東語版の曲が多いという事情はありますが、振り返ってみれば梁詠琪も古巨基もまだ一曲も取り上げていないですね。梁詠琪には「短髪」という陳國華作曲の名曲があり、紹介曲向きですのでいつかご紹介したいと思います。

デュエット曲はお相手の方が知らないと始まりませんので、とくに有名な曲を紹介するよう気をつけています。この曲は「古巨基のデュエット」と言うと「そんなのあったっけ?歌えない」と言われることが多いのですが、反面、前奏がかかると「あ~、知ってる、歌える!」となることが多い曲です。歌える中華系の方はけっこう多いと思いますのでマスターしてみてはいかがでしょうか。

« 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第38回) | トップページ | 【報告】中国語カラオケ定番曲で発音練習の会(第40回) »